意外と知らない『お得な』ガソリンの入れ方

みなさんこんにちは。
元信金パパのゆんです。

今回は車の運転をする人なら誰でもやったことのある「給油」についてです。

突然ですが、ガソリンを入れるときに何か意識していることはありますか?

「そんなこと考えたこともない!」

という方がほとんどですよね。笑


この記事ではお得にガソリンを入れる方法をお伝えします!






価格が変わるものを買う時は?

ガソリンって毎日値段が変わりますよね?

「今日は昨日より安い!」
「最近はガソリンが高いなあ、、、」

と言ったような内容はよく聞く会話です。



では皆さんはガソリンがいつ安いか予想ができますか?

それができたら苦労はしませんよね。笑

こういう時は”ドルコスト平均法”を使います!(こちらの記事でまとめています)

覚えていますでしょうか?

ドルコスト平均法=積立投資のことです。






ドルコスト平均法(積立投資)

以前の記事を読んでいない方はいらっしゃると思いますので、ドルコスト平均法(積立投資)について触れておきましょう。

この方法を使うことで価格が変動するガソリンを平均して安く買うことができます。

このような値動きの場合、12万円を使って一括投資をしていれば1株1万円の株を12株買うことができます。



今度は同じ12万円でも月に1万円を12回に分けて積立投資をした場合、安くなったところで多く買えるので、60株買うことができます。

つまり1株2,000円で買えたことになります。

※わからない人は1度こちらをお読みください。




このように、価格が変動するものを買う時は積立投資が非常に有効です。

つまり、2,000円なら2,000円、3,000円なら3,000円と決めて、給油のタイミングで定額で給油していくと結果的にお得にガソリンを買うことができます。






さらにお得な給油をするために

もっとお得に給油する手段としては提携のクレジットカードを使ってガソリンの単価を下げましょう!

おすすめのクレジットカードをご紹介しておきますので参考にしてください!




ENEOSカード

ENEOSでよく給油する方はこちらのカードがおすすめです。
タイプが3種類ありますが、1リットルあたり最大7円安くガソリンを買うことができます。




出光カードまいどプラス

出光でよく給油する方はこちらのカードがおすすめ。
いつでも1リットルあたり2円引きで給油することができます。






まとめ

いかがでしたでしょうか?

ガソリンの入れ方なんて考えたことすらなかったと思います。

自家用車を持っている方にとって日々の経費はばかになりません。

少しでもお得に、かつ簡単に。
人よりちょっと頭を使った給油をしていきましょう!

それじゃ、また。






ゆんのSNS

Twitter ←リアルタイムな情報を投稿!

Instagram ←プライベートな情報をストーリーで発信!




このブログは読者のマネーリテラシーを向上させ、今の生活から将来の資産形成まで、長期に渡って豊かなライフスタイルを送れるような情報を発信しています。

・お金のことを真剣に考えたことがない
・知り合いには相談しにくい
・本物のお金の情報がほしい

というお金初心者の方にぴったりの内容となっております。
記事の内容を気に入っていただきましたら是非SNSや口コミで拡散していただけると大変励みになります!

私だけではなく、みなさんの力で日本の金融教育を変えていきましょう!

よろしくお願いします!